カスタム計測システム LabVIEW

今まで出来なかった計測を実現します

既存の計測器では対応できなかったマルチチャネル同時リアルタイム計測、マルチセンサ同時リアルタイム計測が可能になります。
特に温度、歪ケージ、加速度センサ、騒音マイク、トリガパルスを組み合わせて行うマルチセンサによる同時リアルタイム計測は発生現象を多角的に捉えることができます。
多角的に観測し、今まで把握できなかった事象のデータを解析することが次の改善の手ががりになります。

データ管理・解析までお任せいただけます

マルチチャネル、マルチセンサによる同時計測では、扱うデータ量も増加します。
当社ではナショナルインスツルメンツ社のTDMソリューションを採用し統一したデータフォーマットによる効率的なデータ管理・解析の設計を行うことで、増大するデータに対応しています。
データ集録から管理・解析まで一貫してワンストップでお任せいただけます。
他社計測器ファイルも管理可能ですので、既存のデータ資産も活用いただけます。

今後の拡張、メンテナンス、アップデートも安心です

国内で、自社のエンジニアが設計・製作していますので今後のメンテナンスも安心してお任せいただけます。
解析システムのアルゴリズムやGUIのアップデートも容易です。
データ管理やデータ検索の導入・教育・業務支援まで自社一貫して行っています センサから振動計、解析システムまで導入後も安心してお任せください。

Copyright (C) カナガワ電子技研 株式会社 All Rights Reserved.